自分のMisskeyインスタンスを作る方法

この記事では、自分のMisskeyインスタンスを作る方法をご紹介します。

自分でサーバーを構築する

VPSないしはオンプレミスなサーバーを用意し、Misskeyをインストールします。サーバーと言っても、一人で使うならRaspberry Pi 4B 4GBで十分に動作します。

基本的な手順は、Misskeyリポジトリの「Misskey構築の手引き」にて解説されています。まずこの手引きを読んで、大まかな手順を理解してください。

当サイトでは、各環境に応じた詳細な手順を解説しています。細かい部分やバージョン等が最新の状況に沿わない部分がある場合がありますので、その点はご理解ください。

また、仮想環境で自動で環境を構築してくれるDockerを使うこともできます。

ホスティングサービスを利用する(仮)

MastodonではHostdonのようなホスティングサービスがありますが、Misskeyにそのようなサービスはまだありません。

なお、misskey.ioのサーバーを管理している村上さんがホスティングサービスを作ることを発表しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP