Misskey Update: v12.48~v12.51; Vue3化とUIのマイナーアップデート

対象バージョン: v12.48.0, v12.48.1, v12.48.2, v12.48.3, v12.49.0, v12.49.1, v12.50.0, v12.51.0

MisskeyのUIが大幅にアップデートされました。今回の記事では、v12.48からv12.51までの変更をまとめてお伝えします。

しゅいろのPatreonの投稿もあわせてご覧ください。
https://www.patreon.com/posts/introducing-new-42816924

リバーシ復活

リバーシが復活しました。「Misskey Games」からアクセスできます。

ユーザー検索

見つける(/explore)ページでユーザー検索を行えるようになりました。

見つけるページの表示も刷新されました。

UIのアップデート

v12からのデザインはそのままに、UIが大幅にアップデートされました。

Vue3化によって軽量に

MisskeyのUIに使っているフレームワーク「Vue.js」のバージョンを、2から3にしました。

Vue3になったことで軽量になったらしいですが、私には正直よくわかりませんでした……。

設定画面を刷新

従来ではクライアント設定とアカウント設定ページが分かれていましたが、ひとつのページ(/settings)にまとまりました。設定画面はタブ式になりました。

コンテキストメニュー

右クリックメニューが、Misskey独自のものになりました。

サイドビューで開く(ホーム)

パソコンやタブレットでホーム画面をお使いの場合、ウィジェットとタイムラインの間にサイドビューを表示し、何かの操作をしている間にもタイムラインを表示し続けることができるようになりました。

コンテキストメニューで「サイドビューで開く」が表示されているものは、サイドビューで開くことができます。

[設定] – [全般] – [サイドビューで開く] で、サイドビューを標準に設定できます。

ウィンドウ

ウィンドウが復活しました。

コンテキストメニューで「ウィンドウで開く」が表示されているものは、サイドビューで開くことができます。

昔はチャット、ドライブ、リバーシ、設定画面はウィンドウで表示されていました。

今回のアップデートでは、ノート、ユーザー、インスタンス設定、通知、お気に入り、ハイライト、見つけるなど、ほぼすべてのコンテンツをウィンドウで表示できるようになっています。

デッキを使っている場合、[設定] – [全般] – デッキ – [ウィンドウで開く] でウィンドウで開くのを標準に設定できます。

ウィンドウの操作

タイトルバーを右クリックするとコンテキストメニューが表示され、ウィンドウの各種操作を行えます。

ウィンドウのコンテキストメニューの一例

モバイルにもウィジェットを

モバイルでもウィジェットを使えるようになりました。ウィジェットドロワーを開くには、右下のボタンを押します。

投稿ボタンは右上に移動しました。

インスタンスティッカー

Misskeyにインスタンスティッカー(ノートのインスタンス情報)が標準搭載されるようになりました。

[設定] – [全般] – [ノートのインスタンス情報] で表示の設定ができます。

ファイルアップロードの改善

アップロードを独立

投稿フォームを閉じてもファイルアップロードがキャンセルされることがないようになりました。アップロードの進捗は画面右上に表示されます。

URLアップロードが復活

URLアップロードは長らく使えない状態が続いていましたが、ようやく復活しました。

インスタンス管理の改良

インスタンス管理まわりのアップデートもあります。

通報機能の復活強化

通報機能が復活しました。

ノートの通報もできるようになりました。

ノートの通報画面

管理者側の通報画面では、従来とは違い、過去に対処した通報を残して見ることができるようになりました。また、ローカルかリモートかでのソートもできます。

通報の管理画面

カスタム絵文字管理の刷新

カスタム絵文字の管理画面が刷新されました。

ファイル一覧管理が復活

ファイル管理画面が復活しました。

その他の変更点

その他の変更点や各バージョンごとの変更点、バグ修正につきましては、各バージョンごとのリリースノートをご覧ください。

v12.48.0, v12.48.1, v12.48.2, v12.48.3, v12.49.0, v12.49.1, v12.50.0, v12.51.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です